会社案内 CORPORATE PROFILE

私たちは、油圧プレスに関する広範な可能性の開拓を日々研究・開発しています。

沿 革

三起精工株式会社の1970年代からの沿革です。

2010年代
2010年代
PICUP HISTORY第二工場の完成。
2017年 4月 (株)進恵技研殿に反転式トライアウトプレス STR-4025-1000MARSGIを納入
2016年 12月 オークマ(株)製マシニングセンター MILLAC611VⅡ導入
2016年 7月 トヨタ自動車(株)高岡工場へ反転式ダイスポッティングプレス
SDP-4525-300GIを完成・納入
2016年 4月 社員駐車場と三起グリーン完成
2015年 12月 ユニプレス(株)グループ向けに3台の反転式トライアウトプレス
STR-3020-1000MARSGを完成・納入
2015年 8月 東プレ九州(株)殿へ反転式ダイスポッティングプレス DPM-3525-500ARSG&
DPM-4624-300ARGを完成・納入
2015年 7月 第二組立工場竣工
2014年 1月 オークマ(株)製最新鋭マシニングセンター MCR-BⅢ 25X50を導入
2013年 4月 中国上海通用汽車有限公司瀋陽公司向け大型ダイスポッティングプレス
DPM-4625-300AGを完成・納入
2013年 1月 オークマ(株)製最新鋭マシニングセンター MCR-BⅢ 30X65を導入
2011年 11月 先端材料技術展にてCFRP成形プレス CFR-1008-50FGを出品
2011年 9月 メカトロテック ジャパン 2011にModel CFR-1008-50FGを出品
2011年 8月 MF-Tokyo2011にCFRP成形プレスModel CFR-1008-50FGを出品

ページ上へ


2000年代
2000年代
PICUP HISTORY本社新社屋の完成。
2010年 7月 三次元CAD SOLID EDGE 新規導入
2010年 5月 DIE&MOULD CHINA 2010(上海)に出品する。
2009年 10月 MF-Tokyo 2009に反転式ダイスポッティングプレスを出品。
2008年 9月 Honda Mfg. of Indiana, LLC DPM-4525-300AD 納入
2008年 8月 塗装専用工場の新築完成
2007年 11月 組立工場に30TON天井走行クレーンを増設
2006年 7月 社CAD10台をNEW MODELと入替え
2005年 10月 本社新社屋完成
2004年 10月 社内5S委員会設立
2004年 5月 DIE&MOULD CHINA 2004(上海)に出品し好評を博す。
期間中に展示機を成約し終幕する。
2003年 3月 米国TMMK社向け大型反転式ダイスポッティグプレスSDP-3525-500D完成、納入
2002年 10月 米国NAMI社向け3500kNホットプレスライン完成、納入
2002年 6月 文書管理データベースシステム再構築
2001年 4月 EXEDYタイ工場向け1000kNホットプレスライン完成、納入
2000年 8月 ISO9001認証取得
2000年 5月 米国シカゴに現地法人 SANKI USA INC.を設立

ページ上へ

1990年代
1990年代
PICUP HISTORY新工場及び新設備により、従来より更に大型のプレスが生産可能となる。
1999年 9月 工程業務進捗ネットワークシステム導入
1999年 4月 CAD12台をNEW MODELと入換え。
1997年 4月 INTERMOLD'97(東京ビッグサイト)に反転式ダイスポッティングプレスを出品。
1996年 11月 電気設計用CAD2台をNEW MODELと入換え。
1996年 11月 第18回日本国際工作機械見本市(東京ビッグサイト)に
反転式ダイスポッティングプレスを出品。
1996年 3月 米国営業所開設。
1995年 2月 機械設計用CAD10台をNEW MODELと入換え。
1992年 5月 英国ローバー向ヘミングプレス2台完成、納入。
1992年 3月 資本金を3900万円に増資。
1991年 8月 オークマ(株)製門型マシニングセンターMCR-B30X50-Aを導入。
1990年 1月 オークマ(株)製門型マシニングセンターMCV-B25X50-Sを導入。

ページ上へ

1980年代
1980年代
PICUP HISTORY事務所、工場を新築。海外展示会(台湾国際自動化機具大展)に初出品。その会場に於いて2台成約し、本格的に輸出業務を開始する。
1989年 4月 組立工場新築1087㎡(330坪)
1989年 1月 米国向反転式ダイスポッティングプレス(DPM-4525-400ART)を完成、納入。
1988年 8月 大隅豊和機械(株)製立型マシニングセンターMILLAC-6VAを導入。
1988年 2月 米国向反転式ダイスポッティングプレス(SDP-3020-300T)を完成、納入。
1986年 11月 韓国大手金型メーカー向500TON反転式トライアウトプレス(STR-3020-500MR)及び反転式ダイスポッティングプレス(DPM-3020-50MR、DPM-2515-50MR)合計3台一括納入。
1986年 10月 第13回日本国際工作機械見本市(大阪)に反転式ダイスポッティングプレスを出品し、国内外に好評を博す。
1986年 8月 海外展示会(台湾国際自動化機具大展)初出品。会場に於いて2台成約し、
本格的に輸出業務を開始。
1985年 10月 設計室新築231㎡(70坪)。CAD1号機『Bruning Easy Draf2』を導入。
1984年 11月 第12回日本国際工作機械見本市(晴海)に反転式ダイスポッティングプレス2台を初出品し、国内外に好評を博す。
1984年 10月 500TONトライアウトプレス(STR-3020-500TM)完成、納入。
1984年 4月 名古屋営業所開設。
1983年 5月 大型ダイスポッティングプレス5台輸出開始。
1982年 9月 東京国際金属加工展(晴海)に反転式ダイスポッティングプレスを初出品し好評を博す。
1981年 4月 工場及び事務所新築。資本金1300万円に増資。
1980年 1月 250TONホットプレス(SHP-0605-250D)を完成、納入。合計16台を納入。

ページ上へ

1970年代
1970年代
PICUP HISTORY資本金650万円にて三起精工設立。
1979年 8月 300TONトライアウトプレス(STR-2015-300MS)を完成、納入。
1979年 5月 油圧プレス1号機30TONトリミングプレス完成、納入。
1978年 11月 資本金650万円にて三起精工設立。