製品案内 PRODUCT

SDP | 反転式ダイスポッティングプレスSDP-1813-200TD

基本情報

SDP-1813-200TD | 反転式ダイスポッティングプレス

主用目的 プラスチック/ダイカスト金型の型合せ
加圧能力(kN) 2,000
テーブルサイズ(mm) 横幅:1,800   奥行:1,300
デーライト(mm) 1,600
ストローク(mm) 1,580
最大金型重量(TON) 11
上型重量(TON) 5

特別付属品(オプション)

●トライ装置

ダイスポッティングプレスに金型を登載した状態でトライ作業を実施。ワックスによる成形品の試作により、製品形状の確認、バリの発生状況の確認等を素早く行うことが出来ます。

●エジェクター装置

金型に内蔵されているエジェクターピンの調整および動作確認とトライ時の試作品の取り出しを行います。

●デジタル位置制御装置

エンコーダーによりスライドの位置を制御すると共にデジタル表示します。

●光線式安全装置

プレスの前後面にセンサーを設置することで、不注意や勘違いによる事故を未然に防ぎます。

●中子作動油圧源

金型に内蔵されている各油圧シリンダーの動作を確認します。

金型仕上げ用製品カタログダウンロード(PDF)

< 製品一覧に戻る